弁護士徳吉完

13年間の銀行員生活を経て弁護士になった変わり種です。
弁護士としての知識だけではなく、これまでの人生経験を活かして、相談者・依頼者の皆様の気持ちに寄り添い、最善の解決を図るように心掛けています。
休日は、ジム通いで体力維持に努め、ミステリ-小説と阪神タイガ-スをこよなく愛し、年に何回かは下手なゴルフをして過ごしています。

【経歴】
1965年 福岡県久留米市生まれ
1984年 麻布高校卒業
1988年 東京大学経済学部卒業
同年 住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社
2001年 同社退社
2002年 司法試験合格
2004年 弁護士登録

千葉県弁護士会所属
同会・法律相談センター委員会 副委員長(前委員長)
同会・広報委員会 副委員長
同会・法教育委員会、業務対策委員会ほか委員

千葉京葉ライオンズクラブメンバー(2016年度会長)
千葉県経営者協会会員

【著作・講演等】
・「逐条解説 信用金庫法」
(2007年・きんざい(共著))
・「最新・最善の説明責任コース1・2」
(2006年・経済法令研究会(共著))
・「慰謝料算定の実務 第2版」
(2013年・ぎょうせい(共著))

・千葉県社会保険労務士会研修講師
「民事訴訟法について」(2009年12月)
・千葉県経営者協会青年経営者クラブ研修講師
「取引上のトラブルを防ぐために」(2011年9月)
・千葉県税理士会千葉南支部研修講師
「相続に関する法律実務」(2013年9月)
・千葉県経営者協会労務法制委員会講師(多数)

【取扱分野】
・交通事故
・離婚・相続
・企業法務
・不動産関係
・労働事件
・債務整理(借金問題)
・その他民事・刑事全般